写真工房ソアーズ Diary

<< さよならジャンボ | main |
2ヶ月ぶりです。
 かなりホッタラカシにしてました。
元気にやってます。

この2ヶ月の間に大変ショックな出来事が沢山ありました。
この間、いろいろな事を考え思い、自分なりに答えを出してきました。
その答えが正しいか否かは判りませんが、やっていくしかありません。
書くとすんごく長くなるので、取りまとめ過ぎですが自分なりに結論を出した事です。
読んでいる方は、さっぱり意味が判らないと思いますが、すみません。

さてさて、5月上旬にモータースポーツも開幕を迎え、自分の事がようやく動き出したように感じます。
でも、その前から雑誌のロケで富山に行ったり、レーシングスクールの撮影もあり、専門学校の撮影もあり、新聞広告の撮影もと、通常の仕事は動いていました。
でも、自分の中では、毎年春先のモータースポーツの開幕が、新しい年度の始まりだった事に今更のように知った次第です。

話しは変わって、4月下旬に今までに無い撮影依頼がありました。
これは、見積り段階で金額と日数が読めず、ちょっと困惑した案件でした。
というのも、ある個人の方が作った作品を作品集にしたいとの事で、自費出版会社に問い合わせがあり、その社からお世話になっている印刷会社の社長宛てにカメラマンを紹介してほしいとの事で、紹介を受けた次第です。
正直、ちょっと撮影の内容が把握しきれていないので、先方に伺わないと始まらなかったので、K先輩と現地へ。
で、作品を目の前にしてただただ「おー」「あー」しか言えず・・・、これは下手とかの意味ではなく、作品の量に圧倒されたんです。
見た作品だけでもちりめんや陶器、彫刻、木製品など多種あり、ざっと400点ほど、所蔵はその倍近くとのことで、ほんとにザックリとした見積りしか出せませんでしたが、先方も承諾して頂き撮影開始。
結局、5日で撮影は終了、撮影した作品は約700点!
写真を納品したときは、本当に喜ばれ「依頼して良かった」という言葉を頂きました。
今回もK先輩には頭が上がりません、ありがとうございました。

ここで最近頂いたモノを紹介。



いつもお世話になっている「Re:MARUSAN」のオーナーさんから高山のお土産で
頂きました。



これも「Re:MARUSAN」さんに頂いたボディシャンプーです。



これは、先程書いた作品撮りでお世話になった作家さんに頂いたお雛様の作品です。
そういえば、お雛様の作品が多かった。



いつもモップ交換に来てくれる「ダOキン」のYさんが、交換日を間違えたお詫びにと持って来てくれた洗剤とスポンジです。
スポンジが評判いいそうです。

出来るだけ頻繁に更新して行こうと思っていますので、たまには見てやって下さい。
| soars0219 | - | 16:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
いつも見させていただいておりますよ。
頑張ってますね。
僕も来週から再スタートです。
| K | 2011/05/16 9:33 PM |










http://diary.photo-soars.com/trackback/1616924
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ